キレイモ 渋谷

キレイモ渋谷での口コミ

キレイモは渋谷でも大人気

 

 

 

キレイモ渋谷店の詳しい口コミを紹介しますね!

 

 

キレイモ※渋谷店の口コミと予約はこちら!

キレイモ渋谷店詳細

 

所 在 地: 東京都渋谷区道玄坂2-10-12 スヤマビル6F
営業時間: 11:00〜21:00(年中無休)
アクセス: 各線渋谷駅下車 徒歩3分

 

JR渋谷駅ハチ公口を出てスクランブル交差点を渡り、109交差点左側の道元坂を約1分ほど進み、1階にドコモショップがあるスヤマビルの6階です。

 

 

 

 

キレイモ渋谷店は清潔感もあり、安心して脱毛をお願いすることができました。
今だけのキャンペーンもありますのでまずは公式ホームページをチェックしてくださいね^^

 

 

■KIREIMOは、3つのキ・レ・イで今までになかった最高のサービスを提供します。

 

1・ スリムアップサポート脱毛
2・ 予約が取りやすい
3・ 勧誘しない

 

さらにこんな約束事もあります!!

 

 

1回の脱毛箇所も範囲が広いのでかなり早く脱毛が完了するのも魅力の1つ。
わきだけ…足だけ…ではなかなか自分の思い通りに脱毛を完了することができませんからね…

 

面倒な脱毛はキレイモ渋谷店に任せてみませんか?
お得なキャンペーンは公式ホームページで必ず確認してくださいね^^

 

 

 

 

剃ってムダ毛をケアするデメリット

 

カミソリなどで毛を剃ってムダ毛をケアしているという人がいます。カミソリ使うとムダ毛は太く濃くなるという考え方もありますが、実際はカミソリで剃ってもムダ毛の状態は変わりません。剃毛をすると再生した毛が濃くなるというのは、カミソリで剃ったムダ毛が四角形の断面になることからきています。カミソリで毛を剃る前と後で、太さが変化することはありせまん。ムダ毛をケアする時に、お肌のダメージにならないように気をつけておきたいことはどんなことでしょう。ムダ毛ケアを剃ってする場合には肌表面を傷つける場合があるので、乾いた肌のままいきなり剃るのはやめましょう。お肌に負担にならないようように、ワセリンやシェービングクリームで皮膚を保護することも大事です。お肌への負担を考えて、ムダ毛ケアの頻度は増やしすぎないようにしましょう。肌がカミソリ負けを起こすと炎症や色素沈着の原因になります。1週間に1回か、2週間に1回程度にしましょう。生理の直前や直後は、肌トラブルか特に起きやすい時期です。可能ならば、生理が近い時にはムダ毛ケアはできるだけしないほうがいいようです。具合が悪い日や、紫外線で日焼けをしている時はムダ毛ケアはおすすめできません。自宅でムダ毛を剃ってケアした場合には、終わったあとにしっかりと保湿をすることも大切です。自宅ではなかなか保湿まではできませんのでキレイモ等脱毛サロンで脱毛することをオススメします。

 

 

 

 

【ミュゼのワキ脱毛の回数】

 

ミュゼのワキ脱毛の回数は、どのくらいで効果が得られるのでしょう。基本的には6回が1つの目安になります。但し、どのくらいの回数というのは難しく、それは色んな要素に左右されます。特に、毛の量や、肌質によって回数は変わってきます。しぶとい毛のタイプの人なら、それなりの回数が必要になります。18回くらい必要な人もいます。また、完全にツルツルにしたいのなら、ミュゼに限らず、20回前後は施術を受けないとダメでしょう。

 

私個人の体験では1回の脱毛施術でかなり薄くなりました^^ミュゼでのワキ脱毛施術の3日後くらいからパラパラと毛が抜けてきてあまり処理がいらなくなったのでかなり驚いたのを今でも覚えています。もちろん全員が1回目からここまで効果を実感出来る訳ではありませんが平均的な回数で行くと、ミュゼのワキ脱毛の回数は、6回〜12回くらいというのが妥当です。

 

いずれにせよ、回数を重ねるごとにどんどんムダ毛が目立たなくなり、普通の人なら、4回目当たりから効果を実感できるでしょう。ミュゼのワキ脱毛を体験した人によると、毛がかなり濃い人でも、ワキ脱の場合、8回程度で完了しています。毛が濃い人でもせいぜい8回くらいです。ミュゼのワキ脱毛で10回以上したという人はほとんどいないようです。ワキは季節を問わず年中、処理しなければならない部位なので、とにかく早めにはじめることです。

ミュゼは時間変更できる?

ミュゼでは時間変更が可能です。WEB会員サイトから、予約変更が可能で、これは顧客満足を第一に考えるミュゼならではのサービスです。予約の電話が繋がらないなどの不満もこれで解消され、時間変更もできます。

 

会員になると、ラクラク便利機能により、インターネットからの予約での確認と変更、キャンセルができるようになりました。時間変更するには、会員登録する必要がありますが、WEBから簡単にできるので安心です。登録すると、うっかり予約日を忘れてしまいそうになる人のために、お知らせ機能で予約日3日前にメールで知らせてくれます。予約日の3日前になると、登録したアドレスにメールを送信してくれるのです。

 

ミュゼではキャンセル待ちが可能で、希望の日時に空きがなかった場合でもキャンセルや時間変更で空きが出た場合、施術を受けることができます。キャンセル待ちの方法は簡単で、電話でできます。時間変更会員登録をした後、会員ページからできます。時間変更の場合で注意を要するのは、希望の時間に空きがないことも多々あるので、できるだけ早めに時間変更することです。

 

ミュゼで効率的に脱毛するためには

キレイモ※渋谷店の口コミと予約はこちら!

脱毛専門サロンとして多くの女性の支持を得ているミュゼですが、たとえば1度だけの来店でほとんどムダ毛が生えてこないようにしてほしいといったような希望には沿うことはまず不可能です。

これはミュゼ側の問題ではなく、そもそもムダ毛は1回どうかしたところでなくなるものではないのです。
以下にその理由をお話ししましょう。

 

そもそもムダ毛に限らず、毛は生えては抜け、抜けては生えるという周期を繰り返しています。
これを毛周期といいます。

 

今、肌から見えているムダ毛以外に、肌の中で成長中のムダ毛がありますので、
見えている分だけを処理してもダメだということなのです。

 

したがてって、ミュゼでもこの毛周期に合わせたお手入れスケジュールで、効率よくムダ毛を少なくしていっているのです。個人差もありますが、だいたい2〜3ヶ月に一度のお手入れを5〜6回ほど繰り返すことで、だんだんムダ毛が細く目立たなくなってきます。いくらのミュゼでもこのペースより早くしたからといって、早くムダ毛が少なくなるというものでは無いことを覚えておきましょう。

ミュゼの脱毛スケジュール

キレイモ※渋谷店の口コミと予約はこちら!

自己処理を卒業して、とうとう脱毛サロンを利用することを決心したあなた。

選んだサロンは、女性専用の、また脱毛専門サロンとして多くの女性が支持しているミュゼであったとしても、脱毛のためには1度通っただけではダメであることだけは覚えておいてください。

 

ミュゼではあなたの毛周期に合わせて効果的な脱毛スケジュールを組んでくれますが、おおよそ1ヶ所の脱毛について、2~3ヶ月に1回ぐらいの割合で、約5〜6回ほどはミュゼに通っていただくことになります。
その内容はおおむね以下のようなイメージです。

 

【1回目来店】
1回目の来店で施術した後、およそ2週間ぐらいでムダ毛が抜け落ちていきます。

 

【2,3回目来店】
施術も2〜3回目あたりでは、ムダ毛がうぶ毛のように変化してきたことを実感できるでしょう。

 

【4回目来店】
この頃には、ほぼ自宅でも自己処理が不要となります。

 

【5回目】
ムダ毛がほとんどない、つるつるのお肌になります。

 

【6回目】
毛周期に応じてサポートいたします。

 

意外と長期間なことに驚かれるかもしれませんが、これが日本一といわれるミュゼが考えだした最も有効な脱毛スケジュールなのです。

ミュゼでのお手入れの流れ

ムダ毛の自己処理はやめたいけれど、専門のエステティックサロンなどではどんな風におこなわれるのか不安で、なかなか踏ん切りがつかないという人も少なくないのではないでしょうか。

 

ミュゼのお手入れの流れをご紹介しますのでぜひ安心して申し込んでいただければと思います。

 

【肌チェック】
お客様のお肌の状態は一人ひとり違うもの。
ミュゼではお客様ごとのお肌の状態や毛の状態、毛量や毛質などを確認してから施術に入ります。

 

【ジェル】
脱毛する箇所を清潔にした後、制毛成分が入ったミュゼ専用のジェルを塗ります。
植物ペプチドなどが配合されているので、トリートメント効果だけでなく美肌効果も期待できます。

 

【照射】
光から目を守るゴーグルを着けます。
照射時間は両ワキでも約3分と驚くほどの早さです。
一瞬まぶしさは感じますが、痛みはほとんどありません。

 

【冷却】
ジェルを拭きとった後は、冷却パッドでお肌をクールダウンさせていきます。

 

【トリートメント】
プラセンタエキスを配合したミュゼ専用ミルクローションで潤いを与え、お肌を整えると同時に美肌効果も与えます。

美白に関するリンク集

美白オールインワンゲルの情報ならこちらから

全身脱毛は人気のエステメニュー

この頃、エステで全身脱毛をしてもらうという方が少なくありません。全身脱毛とは、読んで字のごとく、全身の不要な体毛を除去するという施術です。一時的に脱毛するものから永久脱毛まであり、脱毛できる部位も体だけではなく顔などさまざまな部分があります。かつては、極細の針を毛根に差し、電流を流してムダ毛の再生を抑えるという針脱毛が中心でした。ニードルによる脱毛方法は痛みが強く、苦痛だと感じる人も多かったといいます。この頃は、痛みの軽いレーザー脱毛や光脱毛が登場して、全身脱毛をができるくらいの脱毛施術がエステで受けられるようになっています。この頃は、光脱毛を扱っているエステも多くなっており、レーザー脱毛を受けたいという人は美容クリニックなどの医療機関でできるようになってきています。どんな脱毛をしたいかによって、選ぶといいでしょう。費用の面でも以前は全身脱毛をするとなったらかなりの金額になっていましたが、最近ではかなりリーズナブルになってきています。エステを利用する金額も下がっており、定額制などわかりやすい料金体系のところもあります。脱毛したい部位も選べたりと、以前に比べて全身脱毛を受けるハードルはかなり低くなってきているといえるでしょう。身体的、金銭的な負担を考えれば、今後何かにつけて脱毛処理をするよりも、エステで全身脱毛をして根本的な解決をはかるほうがお得です。

更新履歴